天文と統計学から新たな土台を引出し豊かな生活を築く

豊かさを広げたいときにまず何をしますか?

行きたい目的地があるなら
地図を見るのではないでしょうか?

地図もなしに目的地に行くときは、
ツアーコンダクターについていったり、
他人が調べてくれてそれに従って行きます。

 

旅行は目的地だけがあれば
地図はなくてもたどり着けます。

 

ですが、自分の豊かさのために
他人に頼ってばかりでよいのでしょうか?

他人に依存して豊かさを得たとして満足でしょうか?

 

自分がお金と豊かさを広げるには、
自分で目的地を決めて
生まれた時の地図を使って進まないと
スムーズには進めない
のです。 

より自分の土台を強固にするためには、
まずは収入の土台の安定を作ることが安心感が生まれます。

 

土台を築いてから
豊かさを得るという目標に向けて
航海に繰り出さないと
途中で方向を見失って挫傷してしまいます。

 
 
働き方が多様化している現在において、
収入方法が多種多様になってきています。
 
労働だけで収入を得ていた時代から
副業や投資なども取り入れないと
収入の変化についていけない時代に入ってきました。
 
ですが、いままでと違うやり方は
大人になると今までの当たり前が邪魔をして
なかなか受け入れらないのです。
 
人の本能は、不安定な状態よりは
今までの安定した状態を受け入れてしまうのです。
   
いつまでも土台がグラグラしていて不安定な家に住んでいたら
引っ越ししたくなりますよね。
 
収入方法も今までの方法が安心できるのです。 

 

 

それでもお金の不安がなくならないのは、
今までと同じ収入方法に縛られて
本当の土台が作られていないからです。
ファイナンシャルプランナーはお金の地図であるライフプランを作ります。   
  
ですが、第三者の意見が入っているので自分とは合わずに、
せっかくお金を払って相談しても
その提案が受け入れられず動かずにいて、
1年後も同じお金の悩みをもつ相談者にあってきました。 

 

生活を豊かにしたくお金の相談をしたはずが、
全く同じお金の悩みが1年後まで持ち越されてしまい
何も変らない生活を送っているのです。 

せっかく相談料を払ってライフプランを作っても、
自分自身で納得してないから
家族の同意も得られないことで、
また悩んでしまうのです。
 
「各自の悩みを取り去るには何をすればよいのか?」
「お金の相談の根本には、本当の願いが隠れている。
それをどう掘り出すか?」
「収入や資産という土台を引出すには?」 

 

 

マインドセット、マインドフルネス、引き寄せ、
哲学、心理学、統計学などの、
FPとしての知識以外の部分を探求してきました。
 
人の心理や、歴史上使われてきた学問を知ることで、
人の悩みの解決をしる方法を探し出してきました。 
 
そこから導きだしたのは、
自分が生まれ持っている地図を使いつつ、
現代の収入を得る方向に合わせていくことがスムーズだと
分かってきたのです。

 

 

各自が持つ生年月日という地図に
土台を築くヒントがあります。

大企業の社長も神社に行き祈祷をしたり、占いをすることはよく言われています。 

 

上の立場になればなるほど、
目に見えないモノを信じて頼っているという話
聞いたことありませんか?

実際に金運神社に足を運ぶ社長は多いのです。
 

社長ともなれば、会社を背をいます。

会社には会社員、そして家族という沢山の人が絡んでいます。
 
自分一人の人生だけの話ではないのです。

大勢の人たちの人生を背負う社長という立場に近づくほど、

目に見えない存在を信じないといけないことに
気づかされるのかもしれません。 

 

 

何千前年より、目に見えないモノに願いをかけたり
使われてきて有効だからこそ、
今も学問として統計学が残っているのです。 

でなければ、どこかで途絶えた学問であったはずです。 

 

 

有効であったから生き残ってきた学問。

太古の人の知恵の蓄積です。
 
それを現代では使わないというのは、
時間という人に平等に与えられているものを無駄にしかねないのです。
勿体ないことをしているのです。

新たな時代の始まりに向けて

日本は新たな年号である令和が始まりました。 
日本だけでなく、これから2021年から時代がかなり大きく変化していきます。
  
統計学の一つである占星術では、
地のエレメントから風のエレメントへ移るとでています。
資本主義の物質から、知識、情報、コミュニケーションの時代へ
変化していきます。 
 
過去の流れからみても、
この変化には逆らえないのでしょう。
 
特に2020年末は木星と土星が同じハウスにいる
20年に1回の大きな天体ショーがあり、
みずがめ座の時代に移り変わります。

 

 

とはいえ、長い間いた資本主義の世界からの変化は急にはおこりません。 

 

生きている間は資本主義が、

物質が先行する世界が続く可能性が非常に高いのです。 

 

 

昭和、平成生まれの人たちは、収入、お金、資産をムシにはできません。

時代の変化は急ではないから、
徐々に変化を感じるから
今までの時代の当たり前も取り入れないといけないのです。 

 

 

いつの時代も支配者層が権力者が世間の常識を作ってきました。

そこから逃げることは困難なのです。
 

今は新しい学問の一つとして
引寄せや量子力学などが出てきています。 

世の中の価値観に変化が起ころうとしていても、
まだまだ資本主義世界は続きます。

でも、そんな時代の変化の中にあって、
自分らしく自分が心地良くお金をスッと手にできて、
資本主義社会で生きていく方法はあります。  

 

これからは時代が大きく変化します。

左脳と右脳、理論と感性のバランスをとっていきながら、
新しい収入の土台を容易に引出していくことが、
スムーズに願いを叶えて心地良く過ごせることに繋がります。

自分が気づかなかった、自分だけがもつ地図。

上手く活かせてますか?   

お金の基礎知識はありますか?

自分にあった収益の増やし方は知っていますか? 

 

 

「金融教育はやってこなかったけど必要」
「より日本経済が潤うために何かしたい」
「未来の子供たちにお金の知識を伝えたい」

これはキレイごとかもしれません。

ですが、土台を知ってスムーズにお金が廻ることで
少しでも自分自身を潤すことにつながります。

自分のためが社会のためになって
より大きな収益の塊がやってくるなら
沢山の人のお金の力を使っていく必要があります。

投資を通して一度お金を手放し
それがいずれ自分の土台を作る元となる経験、
それをスムーズにやりましょう。

 

自分の地図を使って収入の土台を作り、
宇宙銀行から幸せなお金を引きだしたい方は、
ここにいらしてください

 

こちらをプレゼント中↓↓

天文と統計学から
新たな土台を引出す
ファイナンシャルプランナー(FP)

1975年生まれ
東京都板橋区在住

東京都下水道局の電気職を18年で退職後、お金の教養が子どもや、子どもたちを育てる大人にも必要と分かりFPになる。
労働収入以外が今後の日本経済を潤し救うと知り、誕生日から自身の土台となる投資法を探り、不動産投資などで収益を得ている。
現在は令和という新時代に向けて、左脳と右脳、理論と感性のバランスから、新たな土台を引出す方法を研究し実証している。


宇宙銀行の力を借りて
豊かに生活したい方へメッセージ

各自にあった土台を知り豊かな生活を送り
子どもにはより豊かになってもらいたい

「老後に2,000万円が不足している」

こう聞いて日本経済はどうなるのだろうか?と
不安になる方も多いのではないでしょうか。

ですが、目の前のニュースに揺れ動いたままでは
いつまでも動けずに豊かな生活の土台を築くことはできません。

 

「収入の土台を増やすためにどうしたらよいの?」
「お給料以外で増やすには副業や投資をしないいけないの?」
「あっている投資が分からない」

お給料以外の収入を増やしたいけど、
なにからすればよいのか分からない女性がとても多いのです。

300人にマネーアドバイスをしてきましたが、
その中で実際に行動できてお金の不安がなくなった人は

100人中、

わずか5人だけ。

95人は、その正しい行動ができている「5人」に
入った気分になっているだけ。

ダイエット本やダイエットグッズを買って満足してしまうのと、
同じですね。

行動できない理由としてよく言われるのが

「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」

これは、行動しない言い訳を自分で作っているだけなのです。

 

自分が豊かになる夢を遮っているものは、

他でもない、自分自身なのです。

 

そして自分が豊かになって夢を叶えることで、
他の女性にも豊かさの土壌を作ることが可能になります。

人の経験や想いは伝搬していくからです。

 

一人の力では弱いかもしれない。

ですが一人一人の力で豊かさが積み重なることで、
日本全体の景気も上向くのです。

 

一人一人の女性が豊かになることで
お金を投資によって社会に還元することができます。

そして社会に還元することで日本全体の経済を
潤す一つの潤滑剤を提供することもできるのです。

 

労働以外でお金を増やすことができる投資は
一度お金を手放すこと。

不安にならないわけがありません。

ですが、そのお金が大きくなって社会全体を潤し
より大きな利益となって戻ってきたらどんな気持ちがしますか?

だから、声を大にして言いたい。

自分にあったやり方を見つけて土台を作り
生活を豊かになって夢を叶えるには、
一度お金を手放す経験をしてみることです!』

 

それには何よりもまず、自分が持っている地図を使って、

すぐに行動すること!

 

夢ある未来のために、
日本社会を引き継いでいく子供のために
今自分ができることで
社会にお金を廻すという経験をしてください。

社会を巡ったお金が
やがて自分自身に返ってきて
より豊かな生活の土台を作ってくれます。

 

未来の日本
そして日本経済を担う子供たちのために
不安なく土台を作り
欲しいモノを手にできる一歩を、
是非一緒に踏み出しましょう。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

更新日:

Copyright© マネー行動習慣化FP , 2019 AllRights Reserved.